受付

受付

初診の方は保険証を忘れずにお持ちください。また、何かご不明な点がございましたらお気軽にご質問ください。

受付

待合室

リラックスして頂けるような環境作りを心がけております。
また、最新の空気清浄機を設置し、花粉やPM2.5、歯科医院特有の匂いなどを防いでいます。

受付

カウンセリングルーム

大切なお話をするのに治療するイスの上だけでは理解や判断が難しいかと思います。カウンセリングルームを使用することで、インフォームドコンセントの充実を目指します。

受付

パウダールーム

診療前のブラッシング、治療後のメイク直しなどにご利用ください。

最新鋭の機器
CT
CT レントゲン

デジタルレントゲン導入により放射線の低被曝を可能にしています。現像する手間もなくお待たせしません。CTは歯の神経の位置、インプラントや歯周組織再生療法の診断、歯牙および歯根破折の診断、顎関節の診断などさまざまなことに使用可能です。
放射線防護エプロンも通常より厚い物をご用意しています。

歯科用CT検査説明ムービー

CT

院内感染予防は医療機関として責務です。普段使用する器材などは安心して使用できる状態を常に維持しなければなりません。グローブやコップ、エプロンのように患者様毎に器材を交換できれば申し分ないのですが、残念ながらそうはいきません。そのためにはしっかり「洗浄・消毒」し、細菌などの微生物を死滅させる「滅菌」が重要になります。

治療に使用する器具の滅菌機器(オートクレーブ)も大切です。その機器にもランクがあるのはご存じですか?

クラスN真空ポンプを備えず、蒸気と空気の重量の違いを利用して缶体内の空気除去を行います。これまで歯科医院で一般的に行われていた滅菌方法です。
クラスSクラスNとクラスBとの中間の空気除去性能を備えた滅菌器。滅菌前の1度だけ真空状態を作り高圧蒸気滅菌します。
クラスB真空ポンプを備え、数回の真空状態を作り包装内や器材内部における空気除去、蒸気浸透が可能な高性能の滅菌器です。固形物のほか、多孔質物や内腔物を滅菌します。海外ではクラスBを義務化している国もあるそうです。

歯科医院は観血処置が多く多種多様な器材を使用するため、
当院では院内感染対策としてクラスBオートクレーブを採用しています。

クラスB滅菌機説明ムービー

空気正常

当院では、診療室の天井に大型の空気清浄機を設置しています。また待合室にも設置し花粉やPM2.5、歯科医院特有の匂いなどを防いでいます。また、口腔外バキュームを診療室に設置。治療中の粉じんや飛び散る唾液などを吸引し、匂いだけでなく院内感染予防にも留意しております。

空気清浄
スタッフ
院長 太田武信
院長 太田武信

地域のかかりつけ歯科医院として皆様の健康増進に寄与するとともに、これまでの『怖い・痛い・行きたくない」という歯科医院のイメージを変えたいという目標を持って治療を行っていきます。

2004年 明海大学歯学部卒業
2006年 東京医科歯科大学歯学部附属病院 部分床義歯補綴学分野 研修医修了
2006~12年 東京医科歯科大学歯学部附属病院 顎関節治療部 医員
2005~15年 川口市 安部歯科医院勤務
2010年 総合インプラント研究センター研修修了
2013年~ 東京医科歯科大学歯学部附属病院 顎関節治療部 非常勤講師
日本顎関節学会専門医
はたがや歯科地図
お電話でご予約
※予約制です。お電話にて予約してください。
※受付時間は終了時間の30分前までです。
24時間ネットで簡単予約 初診予約 携帯電話用QR

受診が2回目以降の方は、
診察券の番号を必ず入力して下さい。事務手続きが遅れ、予約が確定できない場合がございます。